入塾の流れ

①お電話によるお問い合わせ

まずはお電話にてお問い合わせください。
当塾の授業や特徴などお伝えさせて頂きます。また、その際にお子様の学年や勉強の様子、指導のご希望内容などをお聞かせください。

受付時間帯、平日14:00~22:00、土曜日14:00~20:00
(日曜日、月末5週目はお休み)

②個別説明会+無料体験授業

当塾では、お問い合わせ頂いた方に、随時個別で説明会、および無料体験授業を実施しております。
その際、必ずお子様も一緒に塾へ来て頂いております。
そこで、一度お子様に当塾の学習内容を体験して頂きます。

③正規通塾

通塾を決めて頂くと、通塾の回数や時間帯など、ご相談を承ります。

時間割表(平常月)

時間帯 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
13:50~15:20 14:00~17:00お預かりコース 1時間目
15:25~16:55 2時間目
17:00~18:30 3時間目 3時間目 3時間目 3時間目 3時間目 3時間目
18:35~20:05 4時間目 4時間目 4時間目 4時間目 4時間目 4時間目
20:10~21:40 5時間目 5時間目 5時間目 5時間目 5時間目  

当塾の強み

経験豊富な塾長による直接個別指導

講師によって授業の質の差が出てしまうことが、一人で学習塾をやろうと思ったきっかけです。
同じ月謝で生徒が受ける授業の質を変えたくない、また授業は目に見える物ではない上に、子どもの将来(未来)がかかっているので、いい加減な授業は提供したくないという想いがあります
当塾では、全生徒が経験豊富な塾長による個別指導を受けることができます大手学習塾のような所で時々見受けられる「講師による授業の差」はありません。これまでの授業経験から、分からなくなった所を的確に見つけ出し、授業内容も生徒一人一人に合わせた教え方で進めていきます。

つまづいた箇所まで戻って指導

「学校の授業が分からない」という声を本当によく聞きました
この言葉を聞くと、悲しい気持ちになります。というのも、その子には、学校の授業時間中ずっと苦痛がつきまとっているからです。 分からない授業を延々受けることはつらいと思います。
さらに授業中も、分からないから先生に答えを求められても答えられない→答えられないと怒られる→勉強自体が嫌いになってしまう→その結果勉強しなくなる】という流れになることがほとんどです。
不登校の要因にもなってしまい、そういった生徒も多く見てきました。

「学校の授業が分からない」となった時点で、「どこが(何が)分からないかが分からない」状態になっています。
それを見つけるために対話をしながら授業をしていき、最初につまづいた箇所まで戻って指導します。勉強しても成績が上がらない、いくらやっても分からない、というのは根本の部分が解決出来ていないからです。

安心して「分からない」を言えるように

生徒と保護者との三者で面談するときに、約束事をします。それは「分からない事は、本当に分かるまで分かったと言わないこと」「分かったふりをしないこと」です。「分からないのは、こっちの説明の仕方が悪いから」や「分かったふりしたきは怒るよ(笑)」なども伝え、安心して「分からない」を言えるようにしておきます。保護者の方からも「分からないって言って怒られないのはいいね」と好評でした。

各学年の指導法

授業の仕方は、生徒一人一人、完全に個に合わせた授業を行います。そして自分で考えることを重要視しています
答えだけ教えても印象に残らないので、答えまでの道を誘導しながら自分の力でたどり着くようにします。
学年に関係なく「考える力」を身につける、という点に重きを置いています

ノートの書き方指導

ノートの書き方指導で大事なことは、後で見返しが出来るようにすることです。
例えば、答えだけ書いたとします。間違えた場合、どこで間違えたのか、なぜ間違えたのかが分かりません。
どうやって考えてその答えにだどり着いたのかをノートに残すようにします。
間違えた解答は残した(消さない)まま、正しい解答を書かせます。こうすることで自分がなぜ間違えてしまったのかを後で確認でき同じミスをしにくくなります。最終的には、ノートが自分の参考書になります。また、採点者に分かるように書くこと、話し言葉にならないように指導します。

中学生の指導について

中学校は、小学校にはなかった「定期テスト」「習熟度テスト」があります
成績や順位が気になったり、高校受験を見据えたり、勉強の環境や周囲の言動でモチベーションが大きく変わることが多い時期です。もしかしたらお子様も多少不安に思うところがあるかもしれません。
当塾では長年の経験に基づくしっかりとした各種テスト対策を行います。また、ほとんどの人が人生で初めて経験する受験、高校受験の対策も行っていきます。

高校生の指導について

高校生の授業はご存じのとおり、中学生のそれより格段に授業のレベルが上がります。
今まで以上に授業の正確な理解と、入念な学習が求められます。
当塾では「解答の書き方指導」に重きを置いており、中学生時代よりレベルアップした定期テスト対策、そして人生のターニングポイントとなる受験対策(大学・専門学校問わず)の指導をしっかり行います